【C96】らき☆すたで学ぶ物理数学Part1(テイラー展開編)

数学を道具として使う人にとって最も重要なテーマかもしれない 「テイラー展開」に関する本です。 

テイラー展開とは何か?どうして成り立つのか?どうして必要なのか?何ができるのか?などの疑問に答えていきます。

 ページを開いて左側には簡単な内容を会話形式で紹介し、右ページには厳密な説明・証明や難しい内容が収録されています。 

よって初めてテイラー展開を勉強するひとから、ある程度知っている人まで幅広く楽しんでいただけると思います。 

テイラー展開は理系の学部に進学すればだれでも学習する内容です。しかも、表式も難しさが原因で多くの人が躓いてしまう内容でもあります。

ぜひこの機会に一緒に勉強してみませんか? 

【本の内容】
・はじめに
 プロローグ
・テイラー展開の意義
 テイラー展開とは
 テイラー展開と関数の性質・微積分
 テイラー展開と近似計算
・テイラー展開の原理
 テイラー展開の仕組み
 座標変換
 級数と収束
・テイラー展開の応用
 多変数関数のテイラー展開
 オイラーの公式
 オイラーの公式を使った三角関数の公式の証明
・おわりに
 エピローグ

★注目トピック
・ペアノの公理
・線形性について
・三角関数の微積分に関する証明
・テイラー展開の証明(最大値の原理から出発)
・級数の収束

■制作過程の都合で電子書籍化が出来ないため、委託販売はございません。(右ページデータと左ページデータが分離しているため)